葉酸 妊活 いつから

葉酸サプリはいつから必要?答えは妊活を始めたいと思った時です!

葉酸は妊活を始めたいと思った時から必要になります。

特に以下の3つのタイミングでの葉酸の摂取が重要です。

  • 妊娠前の1ヶ月から妊娠3ヶ月
  • 妊娠中期から妊娠後期
  • 出産後の授乳期

なぜ、それぞれの時期に葉酸が必要になるのか、その理由を解説します。

葉酸は妊娠前の1ヶ月から妊娠3ヶ月の摂取が最も大事!

妊活中に葉酸を摂取するのは、母体となる女性の身体づくりをする上で、とても重要な栄養素だからです。

しかも、身体づくり以外に、妊娠初期の胎児に起こりやすい先天性異常の予防にもつながります。

先天性異常とは、脳や神経が形成される過程で起こる「無脳症」や「二分脊髄症」「ダウン症」などの疾患で、葉酸が不足することで発症するリスクが高まると言われています。

妊娠中期から妊娠後期の時期も葉酸を摂取すべき!

妊娠中期から後期になると、お腹の赤ちゃんもかなり大きくなり、たくさんの栄養が必要になります。

赤ちゃんの栄養は、母体となる母親の血液を通じて送られますが、葉酸が不足してしまうことで、赤血球の数が減少し、貧血症状を引き起こす原因となります。

貧血を起こすことで、赤ちゃんに栄養を送れずに、何らかの障害を抱える可能性がありますし、貧血による転倒で流産の危険性も増します。

妊娠中期から妊娠後期の葉酸の摂取は、赤ちゃんの健全な成長と、母体となる母親を守るためにも必要です。

出産後の授乳期も葉酸の摂取が必要!

母乳は母親の血液から作られているので、栄養価の高い母乳を作るには、血液を生成する葉酸とビタミンBが必要です。

葉酸は別名「造血ビタミン」と呼ばれていて、正常な赤血球を生成するのに大事な栄養素です。

赤ちゃんの食事は母乳が中心となりますので、葉酸を摂取することで、血液が良質なものになり、栄養価の高い母乳を作り出すことにつながります。

男性は葉酸をいつから摂取すべき?

女性の場合は妊娠を希望する1ヶ月前から葉酸を摂取することが推奨されていますが、男性の場合は、最低でも4ヶ月前からの摂取が必要です。

なぜなら、精子が形成されてから、妊娠するまでに4ヶ月の期間が必要となるからです。

また、男性が定期的に葉酸を摂取することで、精子の染色体異常(精子の奇形)の予防と軽減につながります。

染色体異常とは染色体のトラブルのことで、染色体異常が原因で、初期流産やダウン症、知的障害を引き起こす可能性があります。

 

それぞれの時期に葉酸を摂取する理由を解説しましたが、納得して頂けたでしょうか?

葉酸はお腹の赤ちゃんと、母体となる母親の健康を守るために必要な栄養素になります。

摂取する時期によって、葉酸の量も変わってきますので、どの時期にどれぐらいの葉酸を摂取する必要があるのか、常に意識しておいてください。

葉酸をサプリメントで摂取することを厚生労働省が推奨!

厚生労働省が葉酸をサプリメントで摂取することを推奨する理由ですが、普段の食事からだけでは、必要量の補給が難しいからです。

葉酸はビタミン群の一種で、水溶性のため、食べ物に含まれる葉酸は、調理時の熱によって、簡単に失われてしまいます。さらに身体への吸収率が低いといった欠点もあります。

そこで、手軽に葉酸を摂取でき、身体への吸収率も高いサプリメントでの補給が推奨されるようになりました。

厚生労働省のホームページで確認すると、モノグルタミン酸型の葉酸サプリの摂取が望まれると記載されています。

妊娠を計画している女性、または、妊娠の可能性がある女性は、神経管閉鎖障害のリスクの低減のために、付加的に 400μg/日のプテロイルモノグルタミン酸の摂取が望まれる。

1日に必要な葉酸の摂取量は?

妊活中でない成人男女で、1日「240μg」の葉酸が必要です。

これが妊活中となると、女性の場合は、妊娠前の1ヶ月から妊娠3ヶ月は「640μg」、妊娠中期から後期は「440μg」、授乳期は「340μg」の葉酸が必要になります。

男性の場合は、妊活中でも、通常と同じ「240μg」です。

成人男性 240μg
成人女性 240μg
妊娠前の1ヶ月から妊娠3ヶ月 640μg
妊娠中期から後期 440μg
授乳期 340μg

ここで注意して欲しいのが、妊活から出産後の授乳期までの葉酸は、サプリだけで摂取する訳ではありません。

普段の食事から「240μg」摂取し、残りの葉酸をサプリで補う形になります。

妊活におすすめの葉酸サプリランキング!

私がおすすめする葉酸サプリをランキング形式でまとめています。

葉酸サプリを探している人は、ぜひ参考にしてみてください。

プレミン・プレミンMen

プレミン・プレミンMen

プレミン・プレミンMenの特徴とは?

プレミンの特徴ですが、

  • 厚生労働省が推奨しているモノグルタミン酸型の葉酸400μgを配合(母子手帳にも記載)
  • 妊娠する力を向上させるビタミン10種類とミネラル8種類を配合
  • 1粒の大きさは0.9cmで無味無臭
  • 錠剤の見た目は黒(ヘム鉄が多く含まれているから)

プレミンMenの特徴ですが、

  • 良質な精子を生成する働きのある亜鉛10mgを配合(適量は8mg~12mg程度)
  • 精子数を増加させる効果のあるビタミンEを6.5mg配合
  • 精力増強や滋養強壮、慢性疲労回復の効果がある国産マカを50mg配合
  • 受精卵の着床を促す働きのあるカルシウム200mgとマグネシウム80mgを配合
  • 精子数の増加と運動率を向上させる効果のあるマンガン4mgとセレン25μgを配合
  • 1粒の大きさは0.9cmで無味無臭
  • 男性用の錠剤の見た目は白

プレミン・プレミンMen共通の特徴ですが、

  • 全成分の含有量、原材料の原産国、最終加工国の情報は全て開示
  • 夫婦で妊活に取り組めるように男性用と女性用のサプリを用意
  • 20日間の全額返金保証付き(開封済でも返金可能)
  • 定期便に利用制約の縛りがなく初回の利用だけでも解約可能
  • 「NSF GMP認証」の厳しい国際認証をクリアした国内の工場で製造と出荷を行っている
  • 第三者機関で、放射能検査、残留農薬検査、食物アレルギー検査を実施し安全性を確認
  • サプリの審査をクリアした証明として安心安全マークプラスを取得
  • プレミンのLINE公式アカウントを登録することで初回100円OFFとなるクーポンをプレゼント
  • サプリの摂取方法や不安を相談できるフリーダイヤルでのサポート体制(メンバーには出産や妊活経験のあるママが在籍)
  • 配送時に中身が分からないようにプライバシーを配慮、袋に商品名は無記載
  • 14時までの注文なら即日発送

となっています。

単品価格 価格「5,980円」 + 送料「756円」
1袋124粒入り
1日の必要摂取量 4粒
評価 ★★★★★
備考欄 定期便なら送料無料で「30%OFF」の「3,880円」
定期便カップルコースなら通常価格「11,960円」が送料無料で「7,560円」
利用制約がなく1回の利用で解約可能
プレミン・プレミンMenの総評

プレミン・プレミンMenは、サプリに含まれる成分や原材料の原産国、さらに最終加工国までの情報が全て開示されているので、大事な時期でも安心して口にすることができます。

女性用のプレミンは、妊活から出産、授乳まで必要となる栄養素がバランス良く配合されていますし、男性用のプレミンMenは、男性機能の向上に役立つ亜鉛やマカが含まれていて、夫婦で妊活に取り組みたい人におすすめしたい妊活サプリです。

20日間の全額返金保証が付いている上に、定期便は初回だけで解約可能なので、とてもお試ししやすくなっています。

葉酸サプリ選びに迷っている人は、プレミンを選んで間違いはないですよ。

>>プレミン・プレミンMenの公式サイトはこちら!

ママニック葉酸サプリ

ママニック葉酸サプリの特徴とは?

ママニック葉酸サプリの特徴ですが、

  • 厚生労働省が推奨しているモノグルタミン酸型の葉酸400μgを配合(母子手帳にも記載)
  • 妊娠する力を向上させる効果がある29種類の成分(ビタミン、ミネラル、アミノ酸)を配合
  • 女性ホルモンの分泌を促す効果のある亜鉛2.3mgを配合
  • 妊娠中の貧血を防ぐ効果がある鉄分10mgを配合
  • 胎児の骨の形成に大切な役割のあるカルシウム250mgを配合
  • 安全性にこだわった8種類の国産野菜を配合
  • 妊娠中でもキレイを維持できるように厳選した美容成分8種類を配合
  • 15日間の全額返金保証付き(開封済でも返金可能)
  • モンドセレクション銀賞を受賞(2016年)
  • 一定の品質を保持するためにGMP準拠工場で製造
  • 第三者機関が厳しい放射能検査、残留農薬検査を実施し安全性を確認
  • 添加物5種類(着色料、香料、人工甘味料、保存料、膨張剤)は一切不使用
  • Lalune(葉酸サプリ総合ランキング)、楽天ランキング(ビタミン類、葉酸)、Amazon(妊婦用ビタミン)で第1位
  • 気になる点や悩みを相談できるフリーダイヤルでのサポート付き
  • 配送時は中身が分からないようにプライバシーを配慮、箱に商品名は無記載
  • 1粒の大きさは0.9cmで、若干漢方薬っぽい香りと塩っぽい味
  • 定期便には利用制限があり6回の利用が必須

となっています。

単品価格 価格「5,000円」 + 送料「650円」
1袋120粒入り
1日の必要摂取量 4粒
評価 ★★★★
備考欄 定期便なら送料無料で「30%OFF」の「3,500円」
通常購入と定期便ともに全額返金保証付き
ママニック葉酸サプリの総評

サプリに含まれている栄養素に関しては、葉酸サプリの中でもトップクラスです。気になるサプリの成分情報も開示されていますし、安心して摂取できます。

定期便は6回の利用が必須となっていますが、15日間の全額返金保証付きなので、自分に合ったサプリなのかどうか試してから、本格的に利用するかどうか検討できます。

ただ、妊娠の中期以降に必要となる鉄分が少し不足気味なので、利用する時期としては妊活から妊娠初期がおすすめです。

妊娠中期からは、ランキング1位で紹介しているプレミンに差し替えるのがベストです。

>>ママニック葉酸サプリの公式サイトはこちら!

ベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリの特徴とは?

ベルタ葉酸サプリの特徴ですが、

  • 厚生労働省が推奨しているモノグルタミン酸型の葉酸400μgを配合(母子手帳にも記載)
  • 妊娠する力を向上させる効果があるビタミンとミネラルを27種類配合
  • 胎児の骨の形成に大切な役割のあるカルシウム232mgを配合
  • 妊娠中の貧血を予防してくれる鉄分20mgを配合
  • 添加物9種類(香料、着色料、保存料、香料発色剤、漂白剤、防かび剤、膨張剤、苦味料、光沢剤)は一切不使用
  • 妊娠中もキレイをキープするために6種類の美容成分を配合
  • 胎児の成長につながる21種類の野菜を配合
  • 1粒の大きさが0.9cmで、サプリのニオイはちょっと強め
  • 国の厳しい基準をクリアした医薬品製造のGMP認定指定工場で製造から出荷まで行っている
  • 第三者機関で放射能検査、残留農薬検査を実施し安全性を確認
  • 楽天の各ランキング(キッズ・ベビー・マタニティランキング、マタニティ・ママランキング、葉酸配合ランキング)で第1位
  • 2016年統計研究所調べで、葉酸サプリの売上、満足度、人気度の第1位
  • モンドセレクション金賞を受賞(2015年)
  • 出産や妊活経験者であるBELTA社員によるフリーダイヤルでの専任サポート体制
  • 妊活雑誌「赤ちゃんが欲しい」「妊活スタイル」や妊活情報サイトでのメディアで紹介
  • エコのことも考えて箱ではなく受け取りやすい袋ケースで当日発送
  • 配送時に中身が分からないようにプライバシーを配慮、袋に商品名は記載されない
  • 定期便は利用制限があり6回の注文が必須

となっています。

単品価格 価格「5,980円」 + 送料無料
1袋120粒入り
1日の必要摂取量 4粒
評価 ★★★
備考 定期便なら送料無料で「30%OFF」の「3,980円」
ベルタ葉酸サプリの総評

ベルタ葉酸サプリは、日本で販売されている葉酸サプリの中で、最も知名度が高く、利用者の多いサプリです。

利用者が多いですし、数々のランキングでも上位にランクインしているので、サプリとしての信頼度も高いように感じますが、私個人的には、1位で紹介しているプレミンや2位で紹介しているママニック葉酸サプリと比較して、含まれている栄養素の物足りなさと、一部開示されていない情報があるのでランキングは3位としています。

返金保証制度もなく、定期便も6回の利用が必須となっていますので、お試しで利用したい人よりも、本気で妊活に取り組みたい人向けの葉酸サプリではないでしょうか。

>>ベルタ葉酸サプリの公式サイトはこちら!

私がおすすめするNo.1の葉酸サプリは「プレミン・プレミンMen」です!

私がおすすめするNo.1の葉酸サプリは、ランキングの1位でも紹介している「プレミン・プレミンMen」です。

妊活から出産まで必要な栄養素が全て含まれていますし、サプリの成分や原材料の情報も開示されている信頼性の高い葉酸サプリです。

いきなり利用するのが不安な人のために、20日間の全額返金保証が付いていて、定期便も初回のみの利用で解約可能なので、とてもお試ししやすくなっています。

どの葉酸サプリを選べば良いのか分からない人は、まずは「プレミン・プレミンMen」を利用してみてください。

>>プレミン・プレミンMenの公式サイトはこちら!

トップへ戻る